文章作成のアドバイスをもらう
(ライティング支援)

支援内容 

●レポートの作成・修正支援

●レジュメの作成・修正支援

​●留学や大学院進学のための志望理由書などの作成・修正支援

​●その他執筆物の作成・修正支援

<利用される方にご確認いただきたいこと>

 本支援は、利用者の方の書くスキル(言語運用能力や論理的思考力を含む)を高めることを目的としたサービスです。一方的に添削したり、答えを教えるということは敢えていたしません。専門的内容に関する正誤の判断や助言はできかねます。また、成績を保証するものでもありません。あらかじめご理解ください。

​こんな学生にオススメ!

●そもそも、書き方がよくわからない…

●書いてみたものの、これでよいのかどうかがわからない…

​●自分は良いと思うが、他の人にも読んでチェックしてもらいたい…

​●誰かに相談したいけど、誰に相談したらいいかわからない…

⇒思い切って、ライティング支援を活用してみよう!

​(支援教員もしくはラーニングアシスタント(LA)が温かく対応します!)

利用方法

【方法1】予約せずに気軽に足を運ぶ

Step1.コモンズセントラル(アカデミックリンクス2F)受付へ行く。

Step2.相談したい内容を受付LAに伝える。

⇒受付LAが支援教員もしくはLAが相談対応します。

※予約が入っている場合は、予約優先となりますのでご了承ください。

【方法2】予約して確実に支援を受ける

Step1.予約をする

・インターネットからの予約はコチラから。

・支援者の希望があればスタッフ欄から選んでください。特になければ「任意のスタッフ」のままで結構です。

・コモンズセントラル受付で予約することもできます。

※オンラインでの支援も受けることができます。

Step2.予約日時になったら、コモンズセントラル受付へ行く。

※コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いします

1回の質問・相談の時間は40分です。空きがあれば、続けて支援を受けることもできます。

相談する際に、ある(分かる)と良いもの

●書きかけのレポート

●課題科目名と担当教員名

●課題条件(テーマ、文字数、フォーマット等)

​SNS(Twitter・Instagram)

その日在中するLAの紹介や、不定期に行われるLAのイベント案内をしています。

​詳しく知りたい方は、ぜひこちら(TwitterInstagram)をご覧ください。